夜の世界と聞くと、まっさきに思い浮かぶのがホストとキャバクラというワードだと思います。ここではそのホストについてお話しようと思います。

セックスしたいならホストがベスト?

ベッドの上の男女

日頃からセックスしたいと考えている人は、ホストバイトがおすすめの選択肢です。
ホストバイトは女性と出会うのに最適な上に、お酒で楽しませる仕事なので、相手との距離感も縮みやすいです。
特に若い男性なら、モテる可能性は十分にありますし、やりがいを感じつつ自信を付けることもできます。
今までモテる経験がなかった人も、ホストになれば多くの女性と出会えたり、興味を持ってもらえる可能性が増えます。
比較的求人はある仕事なので、ホストバイトの挑戦は誰にとっても難しくないといえます。

ホストバイトに挑戦する場合はまず、髪型や服装を変えて基本的な自信を上げることが大切です。
自分はモテる男性だと思い混む、これも素敵な女性と出会うことやセックスの実現へと結び付きます。

若い人はそれだけで武器になりますから、セックスがしたいと思っているのであれば、早めに求人を探したり挑戦してみるのが吉です。
バイトではお酒を飲むことになるので、ある程度のアルコール耐性は必要です。
成功のもう一つの条件はトーク力で、相手を楽しませる話術が成功のカギを握ります。

求人に応募して面接を受ける時は、堂々とした態度でアピールすることがポイントです。
最終目標はセックスですが、バイトの面接はあくまでも仕事を手にするのが目的です。
無事にホストバイトのチャンスを獲得したら、先輩やスタッフに挨拶して名前を覚えてもらいます。

周りの人達はモテる男性のお手本なので、先生と接するつもりで学ぶことが重要です。
分からないことは速やかに尋ねて、一生懸命に覚えようとしていることをアピールします。

最初は先輩に付いて接客することになるので、この時がホストについて学べる機会です。
お酒の注ぎ方やトークの導入や展開、更には気配りや相手を褒めたり持ち上げるなど、実にやりがいがあります。
ホストの仕事は全て女性を喜ばせる為のもので、時には相手が惚れてしまうこともあるほどです。

ホストバイトを始めれば、女性と出会う目的は達成されますから、後は特定の相手と良い間柄になることが次の目標です。
経験を積んでお客が獲得できるようになる頃には、男性としての自信が付いてセックスの実現に大きく近付きます。

お客にいきなり手を出すのはご法度なので、例えセックスが目的だとしても、焦らないで距離感を縮めることが肝心です。
若いというのは時間があることを意味しますから、早まったり焦らなくても大丈夫です。
女性と連絡先を交換したり、プライベートでも交流する機会が増えた場合は、デートに誘って好意をアピールするのが効果的です。

貴女だけの自分ということが伝われば、相手はお店のホストではなく、一人の男性としてみてくれることになります。
最後は同意を得る一押しをすることで、セックスが実現したり達成感が得られる結果に至ります。